週刊安全保障の評判・口コミは?世間の声をまとめてみた

週刊安全保障とは

週刊安全保障の話題・口コミ

評論家、安全保障やインテリジェンス、近現代史に関する研究に従事。 月刊『正論』や週刊SPA! で時評を連載中。チャンネルくららで経済ニュースの司会を担当。 だから評論家は駄目だっちゅーの。 twitter.com/roBKdKrO3RctH2…

中東情勢は複雑怪奇 週刊安全保障で解説して欲しい

@sharenewsjapan1 週刊誌の嘘ネタしか国会で論議はできんのか、この低能朝鮮女。安全保障や憲法論議をせよ。要するに政策を論議せよ、と言ってるんだ。分かるかこのバカ。国会は井戸端話をするところじゃないんだ。既得権益に塗れた浅ましい生き物だ。

週刊安全保障みたいな番組がスポンサー探すならカメラメーカーなのではなかろうか

@OKB1917 マジですか。やはり週刊安全保障は復活してほしいですね・・・!

@Cougar86 実は週刊安全保障の中継中に未遂事案はありました

「詳しいことはお話できませんが、今年中に安倍総理と金正恩朝鮮労働党委員長の平壌での首脳会談実施を目指しています」。こう語ったのは北村滋国家安全保障局長(「週刊朝日」10月11日号)。しかし明日発売の「週刊文春」では全否定。朝日の筆者は今井良氏で、その著書に北村氏は推薦文を出している。

test ツイッターメディア - 「詳しいことはお話できませんが、今年中に安倍総理と金正恩朝鮮労働党委員長の平壌での首脳会談実施を目指しています」。こう語ったのは北村滋国家安全保障局長(「週刊朝日」10月11日号)。しかし明日発売の「週刊文春」では全否定。朝日の筆者は今井良氏で、その著書に北村氏は推薦文を出している。 https://t.co/jNGLUmSSME
test ツイッターメディア - 「詳しいことはお話できませんが、今年中に安倍総理と金正恩朝鮮労働党委員長の平壌での首脳会談実施を目指しています」。こう語ったのは北村滋国家安全保障局長(「週刊朝日」10月11日号)。しかし明日発売の「週刊文春」では全否定。朝日の筆者は今井良氏で、その著書に北村氏は推薦文を出している。 https://t.co/jNGLUmSSME