伊集院静の評判・口コミは?世間の声をまとめてみた

伊集院静とは

伊集院静の話題・口コミ

頭で考えたら駄目だ。 頭で考えるものは、たかが知れている。 【伊集院静】

272(ライ択)2011年に刊行された伊集院静の自伝的小説『いねむり先生』は直木賞作家の誰との交流を描いた作品?→色川武大 ※当時、ニュースクイズとして確認

リシリな夜、伊集院静の「千転び万起き」に尊敬を。冷静で、しなやかに、柔軟な大人を目指します。先生、ありがとうございます。

【エッセー・随筆】大人の流儀 《伊集院 静》 講談社 2011-03-19 P:amzn.to/Awm5YQ 携:amzn.to/zhfVA6

人はそれぞれ事情をかかえ 平然と生きている。 。 伊集院静