竹村健一の評判・口コミは?世間の声をまとめてみた


Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/kaito4432/aakppa.org/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/kaito4432/aakppa.org/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/kaito4432/aakppa.org/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/kaito4432/aakppa.org/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

竹村健一とは

竹村健一の話題・口コミ

今の百合子しか知らない人は「竹村健一の世相講談」のアシスタントだったなんて知らないだろうなぁ。 twitter.com/ecoyuri/status…

昔、竹村健一氏が「日本の常識、世界の非常識」て言ってたブツブツ。ここ数年で外人から見たら奇異に映る日本人の行動までが外国人の意識を変化させ「日本の常識、世界の憧れ」となってきているブツブツ。

竹村健一マニアックやなぁwwwww

人間が一つのことをやっていていやになるのは当たり前だ。─竹村健一(評論家)☆たまには気分転換として、違ったことをやってみるのも良いですね。

○寿司に特上と上があるように、人にもさまざまな生き方があるような気がしている。同じ一度きりの人生なら、特上の人生を送りたいじゃないか、と思う。生まれてから死ぬまで一貫して特上でなくてもかまわない。せめて人生の一場面でもいい。 ~竹村健一

@ayadtw13 @takavet1 昔、竹村健一が自分のラジオ番組でピアノ演奏を流した時に 「本当にお前が弾いてるんじゃないだろと言われるイヤなんで、二箇所わざとミスタッチしといた。わかる人にはわかる」 って😘

人間は誰だって劣等感を持っている。他人にひけ目を感じる部分を必ず持っている。事実は事実として、はっきりそう認めてしまえばいい。居直るのだ。 ─竹村健一「素人だからやりなさい」

★文化人 黒澤明・橋田壽賀子・夏樹静子・竹村健一・田島陽子・山口瞳・大藪春彦・曽野綾子 筒井康隆・内舘牧子西村京太郎・大槻義彦・和田誠・吉行淳之介・金子信雄・田中耕一 手塚治虫・松本零士・里中満智子・柴門ふみ・北川悦吏子・野村萬斎・橋下徹・京極夏彦

昔、竹村健一氏が「日本の常識、世界の非常識」て言ってたブツブツ。ここ数年で外人から見たら奇異に映る日本人の行動までが外国人の意識を変化させ「日本の常識、世界の憧れ」となってきているブツブツ。

人間は誰だって劣等感を持っている。他人にひけ目を感じる部分を必ず持っている。事実は事実として、はっきりそう認めてしまえばいい。居直るのだ。 (竹村健一 素人だからやりなさい)

人間は誰だって劣等感を持っている。他人にひけ目を感じる部分を必ず持っている。事実は事実として、はっきりそう認めてしまえばいい。居直るのだ。 ─竹村健一「素人だからやりなさい」

と思う知的お仕事をしている人が多いだろう。話は飛ぶが、60年代の最初に日本にマクルーハンを紹介したのは、あの「それはやねえ」の竹村健一です。かれの話し方は、マクルーハン流です。生活言語である関西弁で直感に基づく本質をズバッというあのスタイル! 実は、ファンでした。

昔懐かしい❗竹村健一⁉️ twitter.com/netgeekAnimal/…

人間は誰だって劣等感を持っている。他人にひけ目を感じる部分を必ず持っている。事実は事実として、はっきりそう認めてしまえばいい。居直るのだ。 ◆竹村健一

★文化人 黒澤明・橋田壽賀子・夏樹静子・竹村健一・田島陽子・山口瞳・大藪春彦・曽野綾子 筒井康隆・内舘牧子西村京太郎・大槻義彦・和田誠・吉行淳之介・金子信雄・田中耕一 手塚治虫・松本零士・里中満智子・柴門ふみ・北川悦吏子・野村萬斎・橋下徹・京極夏彦