嘘の戦争の評判・口コミは?世間の声をまとめてみた

嘘の戦争とは

嘘の戦争の話題・口コミ

愛されていた日々も 全て嘘にまみれて 吐き気もないほど 俺は俺は絶望の中さ 愛されたいと 叫ぶ声も届かぬ今日を 愛してくれよ 俺は俺は絶望の中さ これはこれは戦争の最中

ナンパは戦いであり、精神的な戦争である。女性は嘘をつきまくってくる。表面的情報に焦ってしまってはこの戦には負けるのである。セックスさえできれば戦は終わり。愛を分かち合うような関係を築くことができる。愛の入り口としてのナンパである。「おねーさん何してるんですか?」愛の始まりだ。

知る権利と報道の自由はメディアの物では無く国民の為に有る。政府の嘘で国民が戦争に巻き込まれて命を落とすなど絶対に有ってはならないからだ。メディアはそれを自覚し政府に立ち向かう責任が有る→(社説)官房長官会見 「質問」は何のためか:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…