新潮社の評判・口コミは?世間の声をまとめてみた

新潮社とは

新潮社の話題・口コミ

@tr22cat おう!なんというファンの鑑❗ 私はホワイトハート版、講談社版、新潮社版と並べておりましたが、結婚の前後に断腸の思いで泣く泣くホワイトハート版と講談社版とお別れしてからは1セットしか持っとりません。。。 手放すべきではないと思いながらもスペースに負けました‼️ なので羨ましい❗@柚

夢の検閲官・魚籃観音記 (新潮文庫) 新潮社 amazon.co.jp/dp/4101171548/…

《岩井志麻子さんの名言》新潮社の社員で袋とじになるのは、ゆかりちゃんくらいやろうね

『英語の害毒』 (永井忠孝著 新潮社) 再読。英語は現在、ある程度世界の共通語として使用されている。英語を母語としない人間は、自分の専門分野以外に英語学習にも時間を割かないといけないので、単純に言って「損」である。こうした理由から、私自身は英語を教える仕事をしているものの、

『罪の轍』奥田英朗(新潮社)。昭和30年代、オリンピック前の誘拐事件が下敷き。主人公の青年の行動にハラハラ。さすがの読ませる展開。

test ツイッターメディア - 『罪の轍』奥田英朗(新潮社)。昭和30年代、オリンピック前の誘拐事件が下敷き。主人公の青年の行動にハラハラ。さすがの読ませる展開。 https://t.co/hATWYTc0lV