沢田研二の開演直前の公演中止の評判・口コミは?世間の声をまとめてみた

沢田研二の開演直前の公演中止とは

沢田研二さんは日本を代表する歌手、俳優、作詞・作曲家。両親の実家がある鳥取県鳥取市生まれで京都府京都市育ち。

本名は澤田 研二でニックネームはジュリーの相性で親しまれている昭和の大スターです。

そんな沢田研二さんが、10月17日に行われる予定だったさいたまスーパーアリーナでの17時から開始予定の公演を直前で中止したことが話題を読んでいます。その後正式に「沢田研二 70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』」び中止を管理会社が認めています。

沢田研二の話題・口コミ

@beniyuki_mamire 紅雪さん、お歳がバレちゃいますね😅(笑) でも沢田研二、カッコよかったですもんね!💦 絵も柔らかくて素敵ですよ✨ (≧∇≦)

沢田研二BGMに嫁とイチャイチャしたので横浜に帰ります。

@mrmrmtr1 @makotokotok 沢田研二さんはジュリーですね。ジュリー・アンドリュースのファンだったから ジュリーってニックネームになったんですよね。 私はよくジュディ・ガーランドとジュリー・アンドリュースを混同しています My Favorite Things youtu.be/OoWldkpDmSc そうだ京都に行こうは 沢田氏が京都出身だから?

@choku9981 @makotokotok 「over the rainbow」最高ですね。 そう言えば、沢田研二さんもジュディでは?イヤ!あれはジュリーか(笑)

【レコードリスト】昭和歌謡 初恋(村下孝蔵) 恋におちて(小林明子) 妹(かぐや姫) 「いちご白書」をもう一度(バンバン) 愛はかげろう(雅夢) 時の過ぎゆくままに(沢田研二) 愛の化石(浅丘ルリ子) 喝采(ちあき なおみ) etc..

@pinocopon2011 しゃくりかたが…あるね。。。 沢田研二さんから影響受けたって人も多いよね。バクチクの櫻井さんとか、ソフィアの松岡さんとか。^_^

PYG/花・太陽・雨 1970年台のグループサウンズのドリームグループの曲なのだ。ボーカルはあの沢田研二なのだ。当時のGSの反商業主義ですぐ解散したのだけれど、この曲は今でも沢田研二が歌い続けている、本当の名曲なのだ。

沢田研二は、マスコミ嫌い。#トリビア

沢田研二 - 【そのとき55歳】33 2004年 謎の変奏曲(共演:杉浦直樹) 2004年5月-7月 東京サンシャイン劇場など 演出:宮田慶子【ディスコグラフィ】/ケイレキペディア - keirekipedia.org/%E6%B2%A2%E7%9…