カミンスカス操の評判・口コミは?世間の声をまとめてみた

カミンスカス操とは

カミンスカス操とは、旧姓 小山操で今回、大手住宅メーカー「積水ハウス」が東京・西五反田の旅館跡地の取引を巡って約55億円をだまし取られた事件の主犯格といわれています。

また、ホテルチェーン「アパグループ」の関連会社が約12億円をだまし取られた地面師事件にも関与しているとされ、現在は海外に出国し名前をカミンスカス操と名乗っているそうです。

カミンスカス操の話題・口コミ

アレに見るわ、カミンスカス操の、フィリピンパブ御殿では、ありませんか!?

test ツイッターメディア - アレに見るわ、カミンスカス操の、フィリピンパブ御殿では、ありませんか!? https://t.co/pCnUi257ig

カミンスカス操と共通の知人がいるっていう事実が本当に嫌なんだよな

かつて塩田大介とともに逮捕されたカミンスカス操被告が主犯格として関わった、五反田の巨額地面師事件。積水ハウスが63億円をだましとられたとされていますが、そのいわくつき物件を取得した業者が現れました。 #地面師 #海喜館 data-max.co.jp/article/29471

海喜館ってカミンスカス操のやつか。