栗城史多の評判・口コミは?世間の声をまとめてみた


Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/kaito4432/aakppa.org/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/kaito4432/aakppa.org/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

Warning: stripos() expects parameter 1 to be string, array given in /home/kaito4432/aakppa.org/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 621

Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/kaito4432/aakppa.org/public_html/wp-content/plugins/fetch-tweets/include/class/request/http/FetchTweets_HTTP_Base.php on line 630

栗城史多とは

栗城史多の話題・口コミ

ありがとう。 すべてのことに感謝する。 いいことにも、悪いことにも。 栗城史多

【読了】『デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場 (集英社学芸単行本)』河野啓 ☆4 booklog.jp/item/1/B08P342… #booklog

(スポエフェ)2010年にヒマラヤからTwitterを更新し話題となった登山家です : 栗城史多 → 『くりきのぶかず』

一歩を踏み出す勇気は「今、やりたい」という自分の気持ちを信じることから生まれる。 - 栗城史多 #meigen #名言

登山で一番重要なのは、登ることじゃなくて、執着しないということ / by 栗城史多

あえて逃げられない場所に行くことで、誰もが恐怖を乗り越え、成長するための力を生み出すことができる。 - 栗城史多 #meigen #名言

栗城史多さんをなんだかそんなに嫌いになれない理由は、他人の労働力とか、ファンの「個人の」お金を搾取しようとしていた形跡はないからなんだろうな。やろうと思えばできてたと思うけど。(ファンクラブ値上げとかを検討したことはある)シェルパや隊のひとはちゃんとお金払って雇ってるし。

河野啓さん「デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場」読了。栗城史多さんといえばパフォーマンス先行で実力が伴わず、無謀な挑戦で命を落としたという評価があるが、本人の資質はもちろん、持ち上げた周囲も含めて、悲しい登山家を作り上げてしまった要因はシンプルではない。【続く】

test ツイッターメディア - 河野啓さん「デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場」読了。栗城史多さんといえばパフォーマンス先行で実力が伴わず、無謀な挑戦で命を落としたという評価があるが、本人の資質はもちろん、持ち上げた周囲も含めて、悲しい登山家を作り上げてしまった要因はシンプルではない。【続く】 https://t.co/nbq2QquYCH

明日になれば仕事があるし、コンビニに行けばごはんもある。そんなにがんばらなくても生きていける。その感覚が、本当の力を麻痺させているのかもしれない。 - 栗城史多 #meigen #名言

満たされることが、本当に幸せなのだろうか。(栗城史多『NO LIMIT』)

楽しい=楽ではない。(栗城史多『NO LIMIT』)

反対する人たちの言うことは本当に正しいのだろうか。 栗城史多

結果だけの成功に価値はない。 仲間と共に作ってきた 過程にこそ価値がある 栗城史多

山が大きければ大きいほど、自分に小ささを感じてしまうが、同時にそれに合わせて大きくなろうとする自分もいる。 - 栗城史多 #meigen #名言

いくら冒険しても、いつか安定したいなって思うし いくら安定しても、いつか冒険したいなって思うし 栗城史多

成功や失敗ではなく、この壁を越えてみたい。(栗城史多『NO LIMIT』)

test ツイッターメディア - 成功や失敗ではなく、この壁を越えてみたい。(栗城史多『NO LIMIT』) https://t.co/uZwgqpXYJP

不安を消すな。(栗城史多『NO LIMIT』)

test ツイッターメディア - 不安を消すな。(栗城史多『NO LIMIT』) https://t.co/oskQhBdkRR

山は自分の限界の殻を破ってくれる、わかりやすい場所。 - 栗城史多 #meigen #名言

登山で一番重要なのは、登ることじゃなくて、執着しないということ / by 栗城史多

一人じゃない。(栗城史多『NO LIMIT』)

Kuriki Nobukazu(栗城史多)|Facebookファンページ集 facebookfanpage.shimaumai.info/?p=128 #facebookjp

「ありがとう」 その言葉で一歩、前に進める。 栗城史多

山はいつも、自分が完全ではないということを教えてくれる。だから僕は何度でも山を登る。少しずつ成長するために。そして生きるために。 - 栗城史多 #meigen #名言

それでも、僕は無我夢中で山を登り続けた。(栗城史多『NO LIMIT』)

test ツイッターメディア - それでも、僕は無我夢中で山を登り続けた。(栗城史多『NO LIMIT』) https://t.co/f00BHHuBCB

1981〜82年生 安田峰俊 古谷経衡 栗城史多 酒鬼薔薇聖斗 ネオむぎ茶 加藤智大 片山祐輔 おぼかたさん(※1983年生) 小泉 進次郎 菅正剛 ←new 限りなくやばい面子しかいない。 twitter.com/aniotahosyu/st…

ありがとう。 すべてのことに感謝する。 いいことにも、悪いことにも。 栗城史多

荒野をめざせ。振り向くな。お前は地平線のはるか彼方に行くのだ。地平線の奥に何があるのかなんて知らなくてもいい。何も無くてもいい。ただ荒野を走り、登り、苦しみ、そして誰もが見た事の無い世界に行くのだ。 栗城史多 そして、走り続けて、命が尽きるときに、振り向けばそれが道となる。

登山で一番重要なのは、登ることじゃなくて、執着しないということ / by 栗城史多

一歩を踏み出す勇気は、「今、やりたい」という自分の気持ちを信じることから生まれる。 正しかった、間違っていた、は結果ではなく、自分自身で出す答えなのだから。 栗城史多

昨夜読了したばかりの、河野啓のノンフィクション『デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場』がべらぼうに面白くて。家人にリプをおくられてた、北野勇作さんと延々と語りつづけている..(ネタバレ?になるので、未読のかたはみないほがよいかも) なんなんだろう。この異常な吸引力。

ナイス 【デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場/河野 啓】著者の主題では無いので申し訳ないが、栗城の胡散臭さの背景を知れたことが、まず面白かった。様々な証言から紐解く最後のエベレスト挑戦。ここ… → bookmeter.com/reviews/960751… #bookmeter

ナイス 【デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場/河野 啓】冒険の共有を掲げて天才的な営業力で企業スポンサーやクラウドファンディングにより資金を集めたが、登山家としての実力は伴わず、PJを重ねる… → bookmeter.com/reviews/965555… #bookmeter

ナイス 【デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場/河野 啓】なぜ彼は死ななければならなかったのか。本当に好きでもなかった山のために。何かに突き動かされ、最後は死ぬしかなかったのか。彼の人生に本当… → bookmeter.com/reviews/965669… #bookmeter

夢はひとりの夢ではなく、多くの人と共有ができた時にとてつもない力を発揮する。 栗城史多

「デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場」著者の方は北海道のテレビ局で一時期栗城氏の取材をしていたそうで取材していた当時の話が半分、栗城氏が亡くなってから取材した話が半分といった構成。先が気になってほぼ一気読みしたわ。

読書雑感:デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場(集英社) 2018年にエベレストで滑落死した栗城史多氏についてのノンフィクション。個人的に栗城氏の事は賛否両論を醸す登山家という印象で詳しくはなかったが、本書を読んで何というか興味深い人ではあったんだなあという雑感。

test ツイッターメディア - 読書雑感:デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場(集英社)
2018年にエベレストで滑落死した栗城史多氏についてのノンフィクション。個人的に栗城氏の事は賛否両論を醸す登山家という印象で詳しくはなかったが、本書を読んで何というか興味深い人ではあったんだなあという雑感。 https://t.co/4kuE54zfUr

山登りで一番危険なのも執着心だ。 栗城史多

登山で一番重要なのは、登ることじゃなくて、執着しないということ / by 栗城史多

より大きな壁へ。壁を越える楽しみを覚えよう。(栗城史多『NO LIMIT』)

test ツイッターメディア - より大きな壁へ。壁を越える楽しみを覚えよう。(栗城史多『NO LIMIT』) https://t.co/nENVIPq6YE

「不可能」は自分自身が作っていた幻想だと気がついた。 栗城史多

《Amazon 思想・社会》その他の思想・社会の本部門2位(2月28日)<デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場> 河野 啓 著 amazon.co.jp/dp/4087816958?…

「何かやりたいけど、何をしていいかわからない」そのためにはまず、ほんの少しの行動だ。ちょっと動いてみるだけで、未来も、自分自身も変わる。(栗城史多『NO LIMIT』)

河野啓「デス・ゾーン 栗城史多のエベレスト劇場」読了。 第18回開高健ノンフィクション賞作品